最新の科学技術が生み出した、幹細胞化粧品の高い作用

美容健康クリニック

美肌にも効果的

3つの石鹸

肌の問題といえば、シワ以外にもシミの問題が挙げられます。
加齢にともない、コラーゲン不足により肌のシワや頬が痩けるなどの変化が現れますが、同時に表皮にもシミなどの問題が発生します。
肌に表れたシミは、原因となるのがメラニン色素によるものです。
繰り返し与えられる肌への刺激や、加齢による肌細胞の劣化により、メラニン色素が沈着してしまい、顔に目立つシミが現れてしまうのです。
こうしたシミの問題は、コンシーラーなどで解消すればよいと考える人もいることでしょう。しかし、こうしたコンシーラーに頼りすぎてしまうのも考えものです。
化粧下地やファンデーションを付け、さらにコンシーラーを使用するとなれば、どうしても肌の色に違和感が現れ、傍目から見れば厚化粧と思われてしまうものです。
また、こうした過度なお化粧は肌にとって高い負担となるため、肌トラブルを増やす原因ともなりかねないのです。
シミの問題は、お化粧で隠すよりもシミ自体を治療する方が見た目にもよいですし、使用する化粧品代の節約にも繋がります。
そして、シミを効果的に治療する化粧品として、現在注目を集めているのが、幹細胞化粧品なのです。
幹細胞化粧品を使用することで、肌の真皮層のケアだけではなく、表皮の細胞にもよい影響を与えます。

幹細胞化粧品に含まれる成分が、表皮の幹細胞に働きかけ、肌の新陳代謝を活性化させます。
肌は、古くなれば角質ごと剥がれ落ち、また新しい肌が作られます。
この働きをターンオーバーといいますが、加齢によってこの働きは徐々に失われてしまいます。幹細胞化粧品は、そんなターンオーバーのサイクルを蘇らせ、古くなった表皮を次々新しいものに取り替えてくれます。
シミの沈着した細胞も、幹細胞化粧品によって取り替えられ、みずみずしい肌に生まれ変わらせてくれるため、シミの治療にも役立つのです。

↑ PAGE TOP